次松大助のオフィシャルブログ


by taisuketsugimatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 46 )

退院しました。


本日退院いたしました。

ご心配くださった皆さま、ありがとうございます。

はじめての全身麻酔も、点滴の段階で余裕の気絶でした。
今日のお昼過ぎに無事に帰宅しまして、まだ歌ったり大きな声を出したりは出来ませんが、それでも以前よりずっとずっと鼻の調子が良くてほっとしています

そういうわけですので、2月のSENDAI KOFFEE でのワンマンに向けてリハビリ(というほどでもない)したり、ピアノ曲を作ったり歌ものの曲の歌詞を考えたり、ゆっくりですがそういうことをしてまいります。


あぁ、とても嬉しいです。


[PR]
by taisuketsugimatsu | 2017-01-11 22:18

2017年1月1日


明けましておめでとうございます。
旧年中は皆さまに本当にお世話になりました。


昨年を振り返ると、自身のリリースはなかったのですが、映像関連のお仕事などたくさんいただきました。
映像作品のほか、KUDANZや植田章敬くんのレコーディングやライブでのサポート、ツアーもありそれなりに充実した一年でした。

そして最近、めっきりと自分のソロライブを減らしてしまっていたんですが、長く鼻の不調があったため、それが原因でもう何年も人前で歌うにはお薬を飲むことが必要になっており、それでも体調によって効き目が曖昧だったりしたので、適当な理由をつけて、せっかくのオファーをお断りさせていただいたりしておりました。

ですが、今年サポートで接したたくさんのシンガーたちの姿を間近で見て、治せるものなら治したほうがいいなと思うにいたり、年明け早々ですが、1月3日から入院して手術をすることにしました。


まあ、

とはいえ、

それで良くなればまた歌えばいいし、思うように回復しなければそれを理由にピアノをメインに活動出来るなあとも思っています。
そういうわけですので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



入院、日帰りか長くても2〜3泊かと思ったら、全身麻酔の上に8日間も入院なんですって!
シビれる事態です。
マイ枕持って行かなくては。



そして、術後初めてのライブに、SENDAI KOFFEEでのピアノ弾き語りワンマンをします。
よろしければ、これはぜひぜひいらしてください!
仙台では2年ぶりのワンマンライブで、すごく良い夜になるはずです。

この冬、いまのとこあったかいので、2月の大雪とかこわいですけど。
2月4日です。


入院中に歌詞を書く予定の新曲も披露する予定です。



最後になりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。





平成29年 元旦
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2017-01-01 23:08

謹賀新年


新年、あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

旧年中は、マイス再結成などあり、培って来た過去の時間の大切さ、ひとの心の優しさ、
思いやりに気付かされるばかりでした。
個人的な今年の抱負はありますが、1/4の仙台オジーノカリーヤでの書き初めライブまで温めておこうと思います。

勤勉な自由人。がんばります。



[PR]
by taisuketsugimatsu | 2015-01-01 02:29

届かない手紙。

化粧品を取り扱うプロフェッショナルの集団、「Attenir」さんのShort Movie

「届かない手紙」のWeb CMの音楽を担当させて頂きました。


かなりタイトなスケジュール(音楽は実質6日?)の中、映像チーム、音楽チーム(僕)、
最初はさぐりさぐりとも言える中での作業でしたが、やりとりのメールの中で、監督の想い、今回の指針がはっきりしていたので、
そこへ向けてブレずに進めたと思います。

想いは届くんだ、ということをもう一度感じさせられる、感じさせてくれるShort Movie になったと思います。

ぜひご覧下さい!

http://www.attenir.co.jp/movie/index.html
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2014-06-04 00:36

遅ればせながら


あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年のおおまかなスケジュールも思い描いていますが、
いろいろ考えた結果、

今年の抱負は


『あいさつ』です。


いなかのほうに暮らしているので、すれ違う人と挨拶をする習慣があるんですが、
今年は、大きい声で挨拶をしてビビらせてやろうと思います。
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2014-01-19 22:17

仙台KOFFEEワンマンライブ


遅くなりましたが、
一昨日仙台KOFFEEワンマンに来て下さった皆様ありがとうございました!
仙台に越してから三年、初めてのワンマンライブに
まさかの満員で、もう感謝しかないです。ありがとう!

おこがましいですが、愛されてるんじゃないかなぁって、もっと頑張れそうって思いました。


企画してくれたSAIKOROの菊池くん、こけしを繋げて下さった「手とテとて」のみなさん、こけし職人のみなさん、広瀬川ミュージックプレイヤーの早坂さん、仙台KOFFEE田村さんはじめ、関係者の皆さんにも心から感謝です。

来年は仙台でバンドでのワンマンライブ出来るよう頑張ります!

いい年越しちゃう感で、クリスマスが吹き飛んでしまいました。
ありがとう。

いい薬です。
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2013-12-25 19:35

こけし


こけし、持ってますか?





ついに完成、解禁になりました。


仙台、宮城の伝統工芸などを紹介する『手とてとテ』。

そこで宮城伝統のこけし作りをされている工人さんたちの手仕事を取材しながら、
僕(宮城在住)が音楽を担当させて頂くという機会に恵まれ、
先日、松島の松華堂菓子店で撮影(同時に録音)をして来たんです。
その映像が完成し、web上にめでたく公開されました。

打ち合わせの中で、今まで知らなかったこけしの魅力にすっかり魅了されてしまいました。

こけしという発音から、『子消し』などの供養物だという都市伝説を真に受けていたんですが、
それはほんとに間違いだそうで(そう誤解された経緯は詳しく詳しく聞いたんですが、省略します)、
もともと町民のこどもたちのおままごとに使われるおもちゃだったそうです。
もう少し裕福な武家のこどもなどは、首が動くはりこのトラなんかで遊んでいたそうです。

こどものおもちゃなので、口に入れたり舐めたりしても大丈夫なように、絵の具にも食紅を使うなど、そういった気遣いもなされてるんですって。

そういうことを聞くと、なんだかこけし(なのか、その奥にある工人の思いなのか)ひとつひとつが、丁寧に丁寧に「けんけんぱ」をして遊ぶこどものような、そんな優しく丁寧で可愛らしい躍動感に満ちて映り、心にきゅんきゅん来るようになってしまいました。

ほんとに一瞬で。



良ければご覧下さい。工人さんの技術は本当にすごいです。


手とてとテ
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2013-11-15 23:17

無題


昼過ぎに


雨があがって土が柔らかくなった今がチャンスと思い
雑草を抜きました。ほぼ趣味です。

「受難だねー、ごめんねー、」
って言いながら黙々と抜きました。

途中、草の下に動くものがあり、なめくじかなと思ったら
15cmはある巨大ミミズが突然這い出して来て、
「ぐおあぁっ」のすべてに「h」が混ざったような感嘆詞で自己表現しました。平日で良かった。

それで、草を抜きながら、もし、神様というものがあるとしたら、
(比喩として)雑草を抜くようなときに「受難だねー、ごめんねー、」と思うかなとか
唐突にミミズが出たようなときに近所に響く声で驚くかなとか考えました。

どうでもいいけど、たぶん思うし叫ぶんだろうと思います。
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2013-07-18 20:21

無題

いまパソコン内に、個人的にすごいレアな音源がっ。
『Animation for oink,oink!』のデモ音源。ノイズのってるのも多々ありつつ、微妙に歌詞が違うのもありつつ。
でもすごい完成されてて「あ、この曲、本来こっちに持って行くつもりだったのか」とか、聴きながら思ってます。
完成されてて、というのは、当時制作に入る前にレコード会社から制作費を引っ張って来なくちゃいけなかったので、「こうこう、こういう最高なアルバムを作ります」というのを具体的に伝える必要があって、比較的完成度の高いデモをつくらないといけなかった(というか1円でも多くお金が欲しかった)という経緯があって。

でも、その頃の機材を振り返ると、よう作ったなぁ、と思います。


今日は犬かうさぎの話をしようと思ってたのに。


大筋は本アルバムと変わらない方向性なんですが、聴いててちょっと面白いし、もし興味ある方にはちょっと面白いかと思うので、ライブ物販にしばらく持って行きたいです。

(いまふたたび1円でもお金が欲しい。)
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2013-07-13 01:24

無題

ホームページが出来てから墓石のようになってしまったこのブログ。良くないなあと思いつつ放置してしまい、万一楽しみにして下さっている方がいればすみません。
情報系はリンクとかすごい面倒くさかったので、それこそH.P.万歳なので、今後はそれ以外の、日々の心のもやを吐き出して行きたいと思います。

今日は堺市の上野芝てとこに住んでたとき、貧乏アパートの隣人の、一人暮らしのおばあちゃんが「洗面所の蛇口が堅くてあかないってピンポン押して僕に頼って来てくれたことが嬉しかったのを思い出しました。それだけ。

ほんとにそれだけで、そういうのを毎週言うだけのブログにして行きたいです。語らないように。

おやすみなさい。


それだけ。
[PR]
by taisuketsugimatsu | 2013-07-08 02:03